« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

ネットがつながりました!

ちょうど一週間前の3月24日、無事引渡しと引越しを終えました。

そして今日、やっとネットのお引越しも完了しました。今日からブログも再開しますので、よろしくお願いしますm(__)m

詳しいことは、またぼちぼち書きますが、まずはひとこと、新居はとっても快適です(^^)!!

************************************************

さて、わが家が大変お世話になった、生産担当Zさんが、4月から転勤することになってしまいました。

せめてあと半年、家が家として本当の意味で完成するまで、もう少し見ていてほしかったなぁ…。一緒に家造りをしてきた実感が強いだけに、とっても残念です。

でも、Zさんのことですから、どこへ行っても、どんな部署でも、いい家を造るために頑張ってくれることでしょう。身体に気をつけてくださいね。新天地でのご活躍を心からお祈りしています!

| | コメント (4)

2007年3月23日 (金)

明日は引渡し&引越し

着工110日目(明日は引渡し!)

とうとうこの日がやってきました。明日は引渡しです。いったいどんな気持ちで鍵を受け取るんでしょうね…。今からどきどきしています。

午前9時から引渡しの後、午後から引越しも行います。

という訳で、しばらくブログの更新はお休みします。インターネットの引越しの日程が未定のため、少し時間がかかるかもしれません。

今日まで拙いブログを読んでくださったみなさん、そして応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

落ち着いたら、また住み心地などご報告できればと思っています(*^^*)/

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

表札

着工108日目(引渡しまであと3日)

今日、現場に行ってみると、取り付けをお願いしておいた表札がついていました! ガラスの表札で、文字の色はドアと同じブラウンにしました。養生中なのではっきり見えませんでしたが、とても家の雰囲気に合っているように思いました♪Dsc043681

住林フェンスはすべて撤去されて、施主名を書いた看板もなくなりました。でも、間違いなくここが私たちの家なんだなぁ、と実感しました。

今日は、外構工事のみが行われていました。家のほうは、もう補修工事もすべて終わったのでしょうか。人影がありません。

引越しに向けて、荷造りもラストスパートです。がんばらなくてはp(^^)q

| | コメント (0)

2007年3月20日 (火)

キッチン

着工107日目(引渡しまであと4日)

今日はキッチンの紹介をしたいと思います。

すでに何度か紹介していますが、わが家のキッチンはクリナップSS6シリーズのペールピンク、幅は2700mmです。こんな大きなキッチンは初めてです!!Dsc04303

Dsc04307

水栓は、INAXのタッチレス水栓です。すごい存在感です。これなら汚れた手でも、レバーに触れずに水が出せるので、とても快適になるのではないかと期待しています。

でもこれ、停電になったらどうするんでしょう…??現在、生産さんに確認してもらっています。Dsc04127

食洗機は、当初はメンテナンスのことを考えて、絶対外付けにしようと思っていました。でも、外付け食洗機はかなり大きくて、置き場所によってはずいぶん圧迫感がありそうなことから、悩みに悩んで、最終的にビルトインタイプにしました。

そして、付けるからには大きなものを!!と、ナショナルの除菌ミスト・ディープタイプにしました。

ディープタイプにすると、食洗機下の収納スペースがつぶれてしまいます。そういう場合、ここにはパネルが貼られるのですが、最初の設計ではのパネルになっていました。

「せっかくステンレスでまとまっているのに、ここだけ黒なんて…。」と思い、メーカーに確認してもらいました。その結果、このようなシルバー色のパネルに変更となりました。追加金額1,800円。(確か、端数調整の値引きで吸収されました。)Dsc04304

クリナップさんも、せっかくステンレスにこだわったシリーズを作ったんだから、もう少しそれらしいデザインのパネルを考えくれればいいのになぁと思いました。

キッチンの横には、パントリーと物入を作りました。物入は、扉の下側をカットして、可動棚をつけました。ここは、分別ごみスペースです。将来、生ごみ処理機も置けるように、コンセントも付けておきました。

でも、メイプル床の上にごみ箱を置くのは忍びないですね…。Dsc04308

| | コメント (2)

2007年3月19日 (月)

住宅建設性能評価④竣工検査

着工106日目(引渡しまであと5日)

今日は、第4回目の住宅建設性能評価「竣工検査」がありました。検査員の方が、約40分間にわたり、室内外をチェックしていきました。

主な確認箇所は、各種感知器、給排気口、廊下・階段の幅、使用部材のF☆☆☆☆、ガラスの種類、手すりの高さ、などです。

この一連の検査の結果は、一ヶ月後ぐらいに送られてくるそうです。

火災保険申込のときにちょっと聞いた話なのですが、建設性能評価で出た等級が、設計性能評価の時より下がってしまうという事例が、極々まれにあるそうです。

それだけでも相当ショックだと思うのですが、それに伴って火災保険の料率が上がることもあるそうで…。ちょっと怖い話です。

検査結果が良好でありますように…。

************************************************

今日から外構2期工事が始まりました。Dsc04364_sh01

わが家の場合、門柱もアプローチもまだまだ先の話で、とりあえず足場固めが急務です。土留め工事・駐車場土間コンクリート打設・暗渠排水工事・物置設置・砕石敷き等を行います。

ここまで来ると、今まであった仮設がどんどんなくなっていきます。「ヌカラーズ」も「トイレ」もありません。なんだか寂しい。。

| | コメント (2)

2007年3月18日 (日)

竣工立会い

着工105日目(引渡しまであと6日)

とうとうここまで来ました。

今日、竣工立会がありました。一部、残工事はありますが、98%完成のわが家で、生産さんから、電気設備の使い方や、外周りの器具説明を受けました。

エコキュートやIHなど、初めて使うものがほとんどなので、覚えるまでが大変そうです(^^;)。

竣工立会いは、16時から始まって、終わったのは19時過ぎ。すっかり日も暮れて、とても寒かったですが、全員真剣でした。暗くなって、電気をつけたわが家も初めてだったので、どんな感じになるか確認できてよかったです。

はれよめ夫婦は昨日までに、不具合が無いか家中隅々まで探し回り、チェック箇所を一表にまとめて、立会いに臨みました。さすがの生産さんも、「何ですかそれは?」と、ちょっと驚いた様子でした。

立会いで確認した大きな問題としては、

・IHクッキングヒーターのトッププレートに傷があり、そっくり交換になった。

・洗面所にわずかに水漏れがあった。

・サッシの樹脂枠に割れがあった。

等がありました。

小さな問題は、傷・汚れがほとんどでした。一部、クロゼットの棚のビスがちゃんと締まっていなかった、くらいです。

これらの補修が終われば、後は引渡しを待つのみです。明日は第4回、最後の建設性能評価があります。

*************************************************

北側屋根の雨どいが、ラスティグリーンに交換されていました!やっぱり遠目で見たとき、こちらのほうがすっきり締まって見えます。本当にありがとうございました!!Dsc04268_sh01

| | コメント (4)

2007年3月17日 (土)

洗面所・お風呂

洗面所です。

こちらは標準のノーリツ製900mmです。隣に300mmのキャビネットをつけました。ここには、タオルなんかをしまおうと思っています。Dsc04148

こちらはSKシンク(洗濯流し)。パステルピンクのTOTO製です。お湯も出せます(^^)。バケツもすっぽり入ってしまいそうな大きさでびっくりしました。汚れ物はここでゴシゴシです!!

特筆すべきは付属品。なんと「洗濯板」なんです!!使ったことないですぅ。。Dsc04147

洗面所には、独立換気扇をつけました。

お風呂はヤマハの1.25坪。広いです!!浴槽は標準仕様の人工大理石よりちょっぴりお安い、FRPです。なので、内側の丸い取っ手は付いていませんね。Dsc04149

| | コメント (0)

和室

着工104日目(引渡しまであと7日)

補修作業もだいたい終わり、わが家も完成間近となりました。

きれいに仕上がったところから、ご紹介していきたいと思います。

まずは和室です。5.2畳しかありませんが、吊り押入れにして窓を付けたことによって、ずいぶん広く感じます。Dsc04219

床の間はありませんが、板の間の一部にダウンライトを付け、掛軸スペースを設けました。

この掛軸フック、生産さんが選んでくれたのですが、ずいぶん高価なものらしいです。Dsc04222

物入れにもチェーンタイプの戸当り、というかストッパーがついています。これは助かります!Dsc04077

長い間ひびの入っていたガラスも、やっと交換してもらえました(^^)

Dsc04236

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

補修作業

着工102日目(引渡しまであと9日)

あ、親切にお湯がはってありますよ~。さて、ひと風呂浴びて…♪って、違いますね、動作確認ですね。。 でも、湯気もたっていて、とても気持ちよさそうです。Dsc04123

今日は、おとといのチェック箇所の補修作業が行われていました。

床の傷を直す職人さんが、遠方よりきていました。画材屋さん??と思うくらい、いろんな色の補修材がありました。Dsc04111

Dsc04112 これは、樹脂ワックスのようなものでできていて、半田ごてで溶かして塗っていくのだそうです。ドイツ製です!!

こちらの職人さん、実は絵描きさんなんだそうです。相当な色彩感覚と絵心がないと、この仕事はできないでしょうね。。 下敷きの新聞紙に修理済み箇所のテープが…。たくさん直してくれて、ありがとうございます。Dsc04114

今日は久しぶりに大工さんも来てくれていました。やっぱり大工さんがいると、現場に活気が出ます! 後姿は1階の大工さん、Kさんです。Dsc04118

| | コメント (0)

網戸

そうそう、わが家にも網戸がつきました。

春が近づき、最近虫の数も増えてきました。やっと網戸がついてくれたので嬉しかったです。でも、階段の窓は3分割のスーパーブリーゼなのに、網戸は2分割です!!これは…?(ToT)。

パノラマホールのバーチカルウィンドウにも、同じように真ん中に桟のあるものがついていました。

網戸も侮れないアイテムだった…。

Dsc04008

| | コメント (2)

2007年3月14日 (水)

生産さんチェック

着工101日目(引渡しまであと10日)

昨日は生産さんのチェックがあったのですが、その時チェックされたであろう、おびただしい数の目印テープが貼ってありました。すごい…。Dsc04040

工務店の方に聞いたら、昨日は19時ごろまでチェックしていたそうです。確か、始めたのはお昼ごろだったはず…。すごい…。。Dsc04075

でも、このチェック、これからどういう補修をするのかわかりませんが、竣工立会までに間に合うのでしょうか??そちらの方が心配です。

*********************************************

今日は水道屋さんが来て、あちこち水廻りの動作確認をしていました。当然といえば当然なのですが、キッチン・お風呂・トイレなどに、思いっきり水を流しています。

キッチン、最初に使いたかった。。

お風呂、入居までにカビは生えないでしょうね?

トイレ、絶対使用禁止ですからーーー(って、当たり前??)。

なんて、女々しいことを思うはれよめでした…(´ο`)。

*********************************************

玄関のタイルは、とってもきれいに仕上がっていました! 外壁の色とも、メイプルの床ともよく合っています。Dsc04031

そして、久しぶりのメイプルネタです!。

わが家の階段下の土間収納には、ほんの少しだけ床の部分があるのですが、そこもしっかり「メイプル」です♪

喜んで見ていて、2回も頭をぶつけてしまいました。。Dsc04097

和室には畳が入っていました。フチなし琉球畳風です!!Dsc04034

もう少し内部が整ったら、各部屋の写真を載せてゆきたいと思っています(^^)。

| | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

着工100日目

着工100日目(引渡しまであと11日)

早いもので、着工から100日が経過しました。

今日は、18日の竣工立会いに向けて、生産担当さんのチェックがありました。最終的に、にっこり笑って引渡しができるよう、しっかり確認をお願いします。

はれよめも、昨日までに見て気になったところを何点か報告し、対処方を確認しました。

今日は、例のサニタリーフロアの代わりという訳ではありませんが、生産さんからちょっと嬉しい提案がありました。

それは、「足場撤去」で書いた、北側の屋根の雨どいの色のことでした。この件については、特に生産さんに話していなかったのですが、「この部分の雨どい、色が合っていないので付け替えようと思いますが、いかがでしょう?」と聞いてくれたのです。

せっかくなので、喜んで取り替えてもらうことにしました。

玄関・ポーチ・土間のタイル貼りは、現在進行中です。とても丁寧な仕事をする職人さんで、一枚一枚、目地を確認しながら、きれいに貼ってくれています。

このタイルの目地については、生産さんもこだわりがあるようで、タイルの目地がポーチの中心にくるように、さらに両端もきれいに収まるように、当初設計よりポーチの幅を若干変更しているそうです。

↓昨日のポーチ

Dsc03857

↓昨日の玄関

Dsc03973 

↓今日の玄関・ポーチ・階段下土間収納。目地がきれいに通っています。これはDsc04016心地良いですね~!。

| | コメント (0)

2007年3月12日 (月)

床、現る!

着工99日目(引渡しまであと12日)

昨日のサニタリーフロアの件で、少しへこんだはれよめでしたが、コメントをくださった方に勇気づけられ、もう一度生産さんに、なんとか善処(せめて「すじ」を左右対称に配置するなど、デザインで対応)できないものか、聞いてみました。

先ほど回答がありましたが、結果はやはり「NO」でした。トイレの幅(芯々で1060mm)とサニタリーフロアの幅(303mm)の関係上、どうしてもこういう施工法になってしまい、「すじ」をずらすことはできないと…。

電話でのやりとりで、いまひとつ理解しきれていない部分もあるのですが、いずれにしても結論がでたので、ここの部分については、あきらめようと思います。(トイレより広い洗面所は、デザインにも限界がありそうですしね。。)

アドバイスをくれたみなさん、本当にありがとうございましたm(__)m

ちなみに、これから建てる方のために…。

洗面所のオフホワイトはこんな感じです。縦だけでなく、横にも一部「すじ」がでています。Dsc03876

そして、意外なことに、あって当然と思っていた、クリアメイプルの「すじ」が一番目立っていませんでした。Dsc03897

さて、さて、気持ちを切り替えて…。今日は大好きな無垢の 「メイプル」とのご対面の日でもありました。文句のつけようがありません。Dsc03865

以前ご紹介した床下収納のふたです。こちらは木目もぴったり。Dsc03875

「なんちゃってバーズアイ」(?)も発見。Dsc03889

旦那さんの寝室&書斎コーナーのピュアモルトオーク。うらやましい限りです。

Dsc03934

| | コメント (0)

2007年3月11日 (日)

サニタリーフロア

着工98日目(引渡しまであと13日)

今日の現場は、洗面所やキッチン水栓の取り付けも終わっていて、工事ももう終盤という雰囲気に包まれていました。クロスを貼った室内は、ぐっと明るさを増し、とてもいい感じに仕上がってきています。明日は養生を外して、クリーニングが入るそうです。楽しみです!

でも、今日は1つだけ、がっかりしたことがありました。

わが家は洗面所と、1階・2階トイレのサニタリーフロア(床)を、それぞれ、オフホワイト・クリアメイプル・ペールベージュにしました。

今日、養生が半分取れていて、2階トイレのサニタリーフロア(ペールベージュ)が見えていたのですが、予想していなかった「すじ」があったのです。Dsc03833

サニタリーフロアは、幅が30cmくらい(正確に測ってはいませんが。)の板状のもので、意外と幅が狭いんだなぁ、とは思ったのですが、その継ぎ目がこんなにはっきり出るなんて思いもしませんでした。

木目調のクリアメイプルなら、この「すじ」もデザインとしてあまり気にならないと思うのですが、ペールベージュの場合、どうなんでしょう…??。

生産さんに聞いてみたのですが、サニタリーフロアはこういうものなので、仕方がありません、とのことでした。

洗面所のオフホワイトの床はまだ見ていないのですが、やっぱりくっきり「すじ」が見えるのかなぁ。。

こういうのが気になる方は、小さなサンプルだけでなく、事前に施工例を確認したほうが良いかもしれませんね。

| | コメント (4)

2007年3月10日 (土)

あと2週間!

着工97日目(引渡しまであと14日)

引渡しまであと2週間。毎日すごい勢いで家が変化してゆきます。

今日はポーチのタイル貼りが始まり、水廻り関係の設備の設置が行われていました。

ポーチは、「つち」という30cm角のタイルです。(もちろん、標準品です)Dsc03817

これは、トイレですね!こういうものを外で見る機会も、めったにないですよね~。1階も2階も、憧れの「ふちなしトルネード」です。早くみてみたいものです!Dsc03810

立水栓もできていました。こんなふうにブロック2段も積んでくれるなんて、知らなかったです。はれよめは、水栓パンは少しでも高い位置に付けたかったので、嬉しかったです♪ (デザインはさておき。。)Dsc03811

ただ、うちは2口蛇口をお願いしてあったんだけどな…??。水道屋さんに、その場で交換のお願いをしました。

今日は、旦那さんの空中書斎側からの写真も撮ってきました。男の夢らしいですが、外から丸見えですよ~!(笑)。 Dsc03820

********************************************

そうそう、旦那さんの書斎カウンターのコンセントの穴ですが、ちゃんと移動していま した。

↓beforeDsc03619

↓after(穴の位置が少し手前になっています!)Dsc03792

| | コメント (2)

2007年3月 8日 (木)

バルコニー手すり

着工95日目(引渡しまであと16日)

バルコニーに手すりが付きました。標準の一番シンプルな物ですが、やっぱり全体が締まって見えます(^^)。Dsc03785

| | コメント (4)

2007年3月 7日 (水)

足場撤去・外観現る!

着工94日目(引渡しまであと17日)

朝から風は強いですが、いいお天気です。

いつものように、3時のコーヒーを用意して、現場に向かいました。でも、はれよめはいつも以上に興奮しています。今日は足場が撤去されて、外観をはじめて拝むことができる日なのです!

どきどきしながら運転していると、対向車線をトラックが走ってきました。足場の板をたくさん積んでいます。そして、緑色のネットもちらっと見えました。「もしかして…!!」。

アクセルを強く踏み込みたい気持ちをぐっと抑えて、車を走らせます。そして、現場に到着しました。「きゃぁぁぁぁぁ!足場が無いっ!!家が見えてる!!!」

いいじゃないですか。誰がなんと言おうと、聞く耳はどこにもありません(笑)!。いいです(^v^)!!ちなみに工務店のOさんは、「まぶしいくらい明るい家になりましたね。」と言ってくれました。勝手にほめ言葉と解釈させていただきました(^^;)。

すこし濃すぎたかなぁと思った黄色も、ちょうど良い色合いでした。Dsc03750

わが家の外壁は、モルタル吹き付けだけなので、ちょっとのっぺりして見えますが、バルコニーに手すりが付いたら、もう少し締まるのではないかなぁと思います。

Dsc03728

お隣のお庭の木をちょっとお借りして…。。

Dsc03753

しかーーし、やってしまいました。。北側に少しだけ張り出した屋根があるのですが、その部分の雨どいの色が合っていない…。

Dsc037541

横樋は屋根に合わせてラスティグリーン、縦樋は壁に合わせてウォームベージュにしたのですが、この部分はどっちにするか、話題にもなりませんでした。ちょっとういてますよね??

設計さんも生産さんも、ここはノーマークだったのかな?それとも、こういう場合はこれが普通なのかな?

| | コメント (2)

2007年3月 6日 (火)

コンセント位置移動

着工93日目(引渡しまであと18日)

先日、生産担当さんが電気関係の開口部の確認にきました。そこで、ひとつ問題があったと電話がありました。それは、書斎コーナーのカウンターの足元につけるコンセントが、今のままだとプリーツスクリーンと干渉してしまうという内容でした。

このカウンターは、窓から150mm隙間をあけて設置し、その間にプリーツスクリーンをつける予定になっています。このままだと、プリーツスクリーンを下まで下ろしたとき、コンセントにあたってしまうそうなのです。Dsc03617

そこで、生産さんからの提案として、コンセントの位置を、もう少し手前に移動させても問題ないか、という確認の電話でした。

私たちとしては、移動させても特に困ることはないので、了承しました。むしろ、プリーツスクリーンがあたる方が困ります。。

驚いたのは、その手直しの方法です。

すでに石膏ボードに穴があいている状態だったので、どうするのだろうと思ったら、カウンターと石膏ボードをはずし、もう一度断熱材をつめなおし、新しい石膏ボードを貼るとのこと。すばらしいです。ここまでちゃんとしてくれるなら、本当に安心です。

今日、確認してみたら、以前あった穴がなくなっていました。新しい石膏ボードに交換してくれたのでしょう。次は、もう少し手前に穴をあけることになります。Dsc03682

このまま竣工していたら、住み始めてから、「しまった!」と思ったことでしょう。この時点で気づいてくれたこと、そして、丁寧な補修をしてくれたこと。生産Zさんには、本当に感謝しています。

大満足の家へ、一歩一歩近づいているような気がします(^^)。

明日は足場解体の予定です!Dsc03720_1

********************************************

今日で2階の大工さん・Aさんが現場を離れるそうです。お世話になりました。ほんとうにありがとうございました!

| | コメント (0)

2007年3月 5日 (月)

住宅ローン契約

着工92日目(引渡しまであと19日)

家を建てるときには、いくつかの節目があるものだなぁと、これまでも実感してきましたが、今日もそんな一日になりました。

はれよめ夫婦は午後から銀行へ出向いて、住宅ローンの契約をしてきました。営業のYさんも同席してくれました。

申込の時点で、出すべき資料はほとんど提出済みなので、今日は各種書類へのサインと押印が主でした。

時間は一時間ほどだったでしょうか。長期間にわたる借入れの契約。銀行を一歩出たとたん、緊張感と責任感からか、どっと疲れがでました。

*******************************************

その後、ショールームで、スミリンエンタープライズさんから火災保険の説明をしてもらい、わが家は保険期間1年で申し込むことにしました。4月から保険料が上がるらしいですが、いろいろ物入りな今日この頃。今はこの選択がベストだと判断しました。

そうそう、火災保険料の見積りで、「あれ??」と思ったことがありました。

火災保険料は、家の性能に合わせて(省令準耐火・安全住宅・建設性能評価など)各種割引があるため、ちゃんとその家の性能を反映させないと、高い保険料を払ってしまいかねません。

その点、スミリンエンタープライズさんは、住林さんで建てた家しか扱わない、住林グループの保険代理店。当然本体である住林側から、正確な情報が伝わっているだろうと安心していました。ところが…最初に頂いた見積りには、適用されるべき割引が反映されていませんでした。だめじゃん。。。

これは、何か変だなぁと思ったわが家が、再見積もりを依頼してわかったことです。営業さんには一言、注意メールをしました。

住林グループだからと安心していると、うっかりミスを見逃してしまうかもしれません。ご用心、ご用心!(もちろん、その点を除けば、他の内容・対応については満足できるものだったので、こちらでお願いすることにしました。)

********************************************

今日で1階の大工さん・Sさんが現場を離れるそうです。長い間、ほんとうにありがとうございました!

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

外壁塗装完了・内部工事も残りわずか

着工91日目(引渡しまであと20日)

3月24日の引越しに向けて、わが家では少しずつ荷造り作業をはじめています。狭いアパートの中が、ダンボールだらけになっていきます。いよいよなんですねぇ。。

今日で外壁塗装工事が無事完了しました。7回もの塗装、ありがとうございました!

明日、早速天気が悪いようですが、ここまでくれば一安心です。まぁ、できればあと数日は雨に濡れてほしくないのですが…。

内部はパテが施工されていました。勾配天井と階段吹抜け部分には、こんな大掛かりな足場が組まれていてびっくりしました。 Dsc03646

Dsc03604

キッチンはシンク側の工事中です。一目見た瞬間の感想は、「お、大きい。。」。

今のキッチンと、奥行きの寸法はほぼ同じなはずなのに、キッチンカウンター下の調味料ボックスが、ずいぶん遠くに思えます。 Dsc036361

このキッチン、使うのがもったいない!当分外食にしたい気分になってしまいました(^^;)。。

*******************************************

大工さんの工事がもうすぐ終わってしまいます。今日は家の前で、大工さんたちの記念撮影をさせてもらいました。

家を一軒建てるのが、どんなに手間の掛かる仕事か、よくわかりました。大工さんをはじめ、職人さんたちには感謝の気持ちで一杯です。(もちろん、住林のスタッフさんも!)。まだ竣工まで2週間ほどありますが、最後までよろしくお願いします!!

建方のとき、私たちの家造りに携わる方の集合写真を撮っていると聞きました。ぜひ、記念にその写真をいただきたいなぁ。工務店のOさんにお願いしてみようと思います。

| | コメント (0)

2007年3月 2日 (金)

外壁塗装

着工89日目(引渡しまであと22日)

昨日から始まった外壁の塗装工事。今日はリシン吹きつけも始まり、わが家の色がやっとわかってきました。 Dsc03598

わが家の外壁色は、キクスイのSW-107です。なんだか思っていたよりも、かわいい黄色かも!緑のネットが取れて、太陽の光を受けると、ちょうどいい具合になりそうな気がします。Dsc03581

昨日覚えきれなかった、塗装の回数をもう一度聞いてきました。

「下地1回、リシン2回、コート剤4回」の合計7回でした。今は2回目のリシン吹きつけをしているそうです。Dsc03594

そして内部工事では、お待ちかねのキッチン取付けが始まっていました。今日は作り付けのトールキャビネットと家電収納庫。

クリナップSS6シリーズです。キャビネットは1050mm、家電収納庫は600mm、サイドパネル付。ペールピンクがかわいいです。メイプルの床に合いそう♪

すみません、はれよめはピンク好きなんで。。Dsc03576

壁収納はナショナルのCUBIOSです。こちらのバーチ色は、メイプルと合わせると、ちょっと濃かったかもしれませんが、隣に続く和室のカラーがミディアムオークなので、いい感じに納まってくれるのではないかと期待しています!Dsc03557

| | コメント (2)

2007年3月 1日 (木)

外壁塗装はじまる

着工88日目(引渡しまであと23日)

3月1日。わが家の住宅ローンの金利が決まりました。先月より、やっぱり少し上昇してしまいました。痛いです(;;)。でも、こればかりは仕方がありません。来週早々、本契約をしに銀行へいってきます。

床が貼り終わると、造り付けの家具などが一気に施工されてゆきます。仕上がりが楽しみです!

旦那さんの書斎コーナーの書庫。ウォークインクロゼットの中にも書庫。ここは床補強がしてあります。一体どれだけ本を並べるつもりなんだろう??Dsc03494

Dsc03495_1

家事コーナーのチェスターフィットです。ここでパソコンをしたり、家計簿をつけたりする予定です。はれよめは、こういう専用コーナーがずっとほしかったのです!ここにはインテリアフェアで買った椅子を置きます。Dsc03487

今日は外壁塗装の職人さんもきていました。今日から塗装開始です!

わが家の外装は、とてもシンプル。標準のリシン吹きつけで、タイルも貼りませんし、格子もありません。バルコニーの手すりも標準です。なので、あんまりForestしていないのかも…。でも、ただひとつ、ひかりコートを施工します。

最初、「光セラ」という光触媒のサイディングを希望していたのですが、予算の都合で断念。

がっかりしていたら、「モルタルにも、おなじように光触媒コーティングできる技術が導入されました!」と営業さんが提案してくれたのです。それが「ひかりコート」。

お値段は、すべてサイディングにする場合の約3分の1。迷わず採用しました。このコーティングをしておくと、雨が降るたびに、汚れが落ちるのだそうです。さて、どれくらいチカラを発揮するか、結果が楽しみです。

ひかりコートを施工する場合、「下地⇒リシン⇒コート剤」と、全部で合わせて7回塗るのだそうです。それぞれの回数は、すみません、教えてもらったのに忘れてしまいましたf(^^;)。。

「何回も塗るから大変だよ~。」と職人さん。すみません、お世話掛けますがよろしくお願いしますm(__)m!

↓上がリシン、下がコート剤です。Dsc03477

Dsc03548

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »