« 住宅ローン契約 | トップページ | 足場撤去・外観現る! »

2007年3月 6日 (火)

コンセント位置移動

着工93日目(引渡しまであと18日)

先日、生産担当さんが電気関係の開口部の確認にきました。そこで、ひとつ問題があったと電話がありました。それは、書斎コーナーのカウンターの足元につけるコンセントが、今のままだとプリーツスクリーンと干渉してしまうという内容でした。

このカウンターは、窓から150mm隙間をあけて設置し、その間にプリーツスクリーンをつける予定になっています。このままだと、プリーツスクリーンを下まで下ろしたとき、コンセントにあたってしまうそうなのです。Dsc03617

そこで、生産さんからの提案として、コンセントの位置を、もう少し手前に移動させても問題ないか、という確認の電話でした。

私たちとしては、移動させても特に困ることはないので、了承しました。むしろ、プリーツスクリーンがあたる方が困ります。。

驚いたのは、その手直しの方法です。

すでに石膏ボードに穴があいている状態だったので、どうするのだろうと思ったら、カウンターと石膏ボードをはずし、もう一度断熱材をつめなおし、新しい石膏ボードを貼るとのこと。すばらしいです。ここまでちゃんとしてくれるなら、本当に安心です。

今日、確認してみたら、以前あった穴がなくなっていました。新しい石膏ボードに交換してくれたのでしょう。次は、もう少し手前に穴をあけることになります。Dsc03682

このまま竣工していたら、住み始めてから、「しまった!」と思ったことでしょう。この時点で気づいてくれたこと、そして、丁寧な補修をしてくれたこと。生産Zさんには、本当に感謝しています。

大満足の家へ、一歩一歩近づいているような気がします(^^)。

明日は足場解体の予定です!Dsc03720_1

********************************************

今日で2階の大工さん・Aさんが現場を離れるそうです。お世話になりました。ほんとうにありがとうございました!

|

« 住宅ローン契約 | トップページ | 足場撤去・外観現る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 住宅ローン契約 | トップページ | 足場撤去・外観現る! »