« タッチレス水栓に泣かされた!? | トップページ | パノラマホール »

2007年4月 7日 (土)

引渡し&引越し(3月24日)

もう2週間前になるんですね。早いものです。

2007年3月24日(土)、待ちに待った、わが家の引渡しが行われました。

午前9時、住友林業さんからは、生産担当Zさん、営業担当Yさん、インテリア担当Tさん、そして工務店のOさんが立ち会ってくれました。

まず初めに、竣工立会いでチェックした箇所の補修確認、そして、私たちもまったく気づいていなかった別の補修箇所の確認がありました。

新たに補修となったのは、

・掃出し窓の防犯ガラスの内側に傷があったため、ガラスを取替える。

・カーテンに、わずかに汚れがあったため、取替える。

というものでした。

Zさん、すごいです!よく、ガラスの内側の傷までみつけてくれました!そして、それをそっくり取替えるというところが、さすがは住林さんだと感心してしまいました。

そして、いよいよ引渡しです。必要書類に記名・捺印。

勝手口の鍵と、玄関の鍵を受け取り、最初のロックをします。これで、今まで使っていた工事用の鍵は使えなくなるのだそうです。

晴れてわが家になる瞬間。

長かった建築期間中のことが思い出されます。そして、これからこの家で始まる新しい暮らしに、期待がふくらみます。

印象に残ったのは、生産Zさんの、「いやぁ、こんなに図面がぼろぼろになったのは、久しぶりですよ。」という言葉。

あれ?そんなに無理言いましたっけ(笑)。

その直後、Zさんの転勤を知りました。本当に残念です。

最後に、みんなで記念撮影をしました。もう少し落ち着いたら、スタッフのみなさんに写真を送りますね!。

竣工までお世話になった、営業Yさん、設計Mさん、設計Uさん、インテリアTさん、生産Zさん、本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いします!!

*******************************************

こんなぴかぴかな状態で見ていられるのも、引越し前までですね~。

Dsc04486

*******************************************

引渡しが終わったら、アパートに戻ってすぐ引越しが始まりました。

運び出しも、搬入もすごいスピードで、はれよめ夫婦はつったって見ているだけでした。

すごい養生です。Dsc04490

はれよめは、これが最後の引越しだと思っています。

*******************************************

この家ができるまで、ほとんど毎日のように現場を見てきました。

床や壁、屋根…。どこを見ても、一生懸命作業をしてくれていた職人さんたちの姿が目に浮かびます。

職人の皆さん、本当にありがとうございました。みなさんが造ってくれたこのお家、大切にしますね。

*******************************************

引越しして、いの一番にお風呂に置いたのは、「バスピカリ」。

金ぴかの湯桶です。

銀イオンの力でカビやヌメリの発生を抑えてくれるらしいです。

この湯桶、結構なお値段だったのですが、せっかくの新居です。カビは勘弁してほしいので、思い切って購入してみました。

はれよめは、効果をかなり期待していますが、結果やいかに…??

それにしても派手だなぁ…(^^;)。

Dsc04456

|

« タッチレス水栓に泣かされた!? | トップページ | パノラマホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タッチレス水栓に泣かされた!? | トップページ | パノラマホール »