« 2008年12月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月 9日 (月)

二年点検

昨日は二年点検がありました。

もうそんな時期なんて…。正直、びっくりしてしまいました。

今回は13:30~15:40まで。

前回と同様、アフター担当のSさんが行ってくれました。

ほとんどの無償保証期間がきれる「二年」。

前日から、旦那さんと、家の内外をあちこちチェックして廻りました。

*******************************************

点検は、例のごとく「住まいの点検シート・第3回(2年目)定期点検」に基づいて行われました。

まずは外回りから。

・前回から経過観察中だった基礎のクラック。

Dsc08200

クラックの幅は

北側 前回0.25mm⇒今回0.4mm

南側    0.1mm⇒0.1mm

許容範囲内ではあるけれど、二年目でもあるし、

補修することになりました。ほっと一安心。

ところが、今朝、記録用に写真を撮っていたら、

あらたにクラック二本発見!!

やはり、確実に二年という時が経過していたんだと、実感しました。

Sさんに報告しなきゃ。。

・こちらも、引き続き経過観察していた勝手口の土間。Dsc08205

Dsc08208 明らかに隙間の開きが大きくなってしまいました゚゚(´O`)°

補修をどのようにするか、対応検討事項となりました。

・破風の出隅に開きDsc08203

一見わかりにくいですが、少し隙間ができていました。

補修します。

・内部は、ほとんどがクロスの切れ・はがれのチェックでした。

ここは、アフターさんも、時間をかけてしっかり確認してくれました。

*******************************************

その他、窓のクレセントが少し緩かったのを直してもらったほか、

暮らしていて、大きな不具合もなかったので、

水周りのメンテナンスの仕方などを教えてもらって、点検は終了。

メイプルの床については、床暖房を使用すると、

どうしても隙間が開いてしまいます。

ただ、前回よりは、開きが少ないことや、

夏になって湿度が上がれば、ほぼ隙間がうまるため、

この調子で落ち着いてくれたらいいかな、と思っています。

だって、やっぱりメイプルは「良い!」んです(^^)。

・最後に一点。

インターホンのカメラの前にクモの巣が!!Dsc08199

壁から外して、除去を試みてもらったのですが、

構造上、断念。。

自然の力には勝てません…┐(´-`)┌。

| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年4月 »