« 2009年4月 | トップページ | 2011年10月 »

2010年1月14日 (木)

さよなら洗濯機

今日、6年間お世話になった洗濯機とお別れしました。Dsc09820

何度もリコール&修理を繰り返しながら、

ともに歩んできましたが、

ついに、メーカーさん負担での交換となってしまったのです。Dsc09822

修理のたびに、シールが増えていきました。

当時は珍しかった、さくら色の洗濯機。

「これだ!」と、ピンク好きな私は飛びつきました。

*******************************************

新しくきた洗濯機は、王道「しろ」。

その大きさに、ちょっとびっくり。。

Dsc09833_2

これから、よろしくね。

********************************************

さて、洗濯機パン(防水パン)について思ったことがあります。

家を建てるとき、洗濯機パンをつけないかたもいらっしゃる

そうですが、私は初めからつけようと思っていました。

設計段階の図面では、洗濯機パン・SKシンク・隙間ラック

・洗面台の設置場所を、合計の寸法がぎりぎりだったため、

センチ単位で指定した記憶があります。

図面で見ると、こんな感じです。Dsc09836

でも、実際SKシンクの下って、結構あいてるんですよね。

Dsc09824   

これならもう少し幅の広いパンでも入ったかも。

そうすれば、排水ホースがもう少しゆったり設置できたかも。

そうすれば、新しい洗濯機でも、蓋が壁にあたらなかったかも…(これは無理かな??)。

Dsc09835

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2011年10月 »